オウンドメディアとは

あなたのプロフィールや活動内容が書かれたブログ型の名刺のようなものです。あなたは何屋さんで何にこだわっていて、どんな仕事内容なのか。メニューや金額、どこでやっているのかをここに書いておきます。

あなたの活動内容を一箇所にまとめる事で、あなたをブランド化しやすくなります。フェイスブックやインスタグラムなどSNSがたくさんあるからこそ、オウンドメディアだけを見ればあなたの活動内容が分かるようにしておき、お客様や友達を迷わせないようにします。

チーム127

なぜオウンドメディアが必要なの?

安心して口コミしてもらえるためです。なぜなら紹介する側にもリスクがあるのです。

良かれと思って紹介した。しかし合う合わないの個人差はあります。だから「何であんなの紹介したのよ!」と思われてしまう(言われてしまう)リスクです。そのリスクを回避するために、紹介者はこのような一言を付け加える傾向があります。

ホームページ(ブログ)があるからそれ見て、「いいね!」と思ったら行ってみれば。この一言で紹介する人はリスクを回避できます。

チーム127

オウンドメディアの歴史。

結論! オウンドメディアはワードプレスで作るのがオススメです。

それはホームページやブログの歴史を見れば分かります。> 2000年頃 インターネットが出来て最初はホームページでした。企業案内やメニューなどが載っていました。

やがてブログが登場します。

みんながブログで日記を書くようになり、動きのあるブログ。動きのないホームページと別れて行きました。
当然動きのあるブログの方がアクセスが集まります。

ブログ → ホームページとリンクの時代

アクセスが集まるほうが集客に有利。ブログでサービスの案内を書き、ホームページにリンクを飛ばすやり方が一般的になった。今もそれは見られます。

無料で使えるブログには幾つかの問題がある事に気がつき始めた。

  • ビジネス利用でアカウント停止処分の問題。(無料で使わせてもらっているので文句言えない)
  • 書き溜めた記事は大切な資産になる事に気がつき、無料で使っているブログでは資産にならない事に気がついた。
  • 広告が入る。しかもブログに整体の記事を書いたら、別の整体院の広告が入りそっちに流れて行く可能性大!
  • 広告を外すには千円程度(月額)かかる。さらにレンタルサーバーの低価格化で千円も出せば自前のオウンドメディアを運営出来るようになった。
  • 低価格でオウンドメディアが持てる時代に、ビジネス利用が借り物のブログでは信用問題になる。

「動きの少ないホームページ」と「アクセスの集まりやすいけど何かと問題もあるブログ」

これを一緒にしちゃえ! これがオウンドメディア(WebSite)なのです。

ワードプレスで作るのがオススメです。

ワードプレス(WordPress)とは世界でもっとも普及しているブログシステムで、全世界のWebSiteの25%がワードプレスで作られているそうです。もちろんパソコンで見る、スマホで見る。自動でレイアウトを変換する機能が備わっています。(レスポンシブWEB対応と言います。)

無料ブログ&ホームページと、オウンドメディアの比較

アメブロ、無料でホームページが作れるサービスなど オウンドメディア
コンテンツは自分の物にならない。 自分の資産となる
ビジネス目的の使用はアカウントの停止となる事がある。
無料で借りているので文句言えない。
過去のコンテンツも失う。
持ち家と同じなので、自分の資産。
広告が入る。
広告を外すには千円程度(月額)かかる。
毎月のサーバーレンタル代は千円。しかもマルチドメインに対応で将来複数のWeb Siteを持ってもサーバーレンタル代は変らず。
低価格でWeb-siteが持てる時代に、ビジネス利用が借り物のブログでは信用問題になる。 独自のドメインとメールアドレスが持てる。信用力。
アクセスが集まりやすいという都市伝説がある

「アメブロ、アクセス」で検索してみてください。衝撃です。

アクセスはむやみに増やすのではなく、ファンを育てる意識が必要。
初期費用 無料

広告を外すのに月額1,000円程度

初期費用 有料 3,000円程度

サーバーレンタル 月額千円程度

ドメイン取得と更新費用、年額0円〜1,500円程度

WebSite設置、勉強して自分で行えば無料〜数万円程度

ワードプレステーマ、無料〜1万円程度

あなたの生き方がブランドになる時代です。

平凡に普通に生きてきた方も、ちょっと見方を変えると「何それスゴイ!」となる時代です。あなたのブランドはあなた自身で作れる時代なのです。それを表現できるのがオウンドメディア。あなたらしさをオウンドメディアに込めましょう。